2017.07 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫ 2017.09

--.--.-- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  | Top↑

2005.12.18 入院記録②入院初日編

土曜はビバ夫が私の元へ帰ってきました♪
そして先程ビバ夫が帰っていきました・・・
時が過ぎるのはなんて早いのでしょう。
ビバ子デス・・・_| ̄|○・・・はうぅ・・・

昨日はビバ夫にかまってもらうのに必死で
更新できず・・・ヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ

前回の『入院記録①麻酔科外来受診』
に引き続き、入院記録続編です♪
今回も長いですヾ(;´▽`A``アセアセ


『入院記録②入院初日』


More...

12/5(月)PM2:00
いよいよ入院の時間になりました。
婦人科外来の看護師さんに病棟へ連れて行ってもらいました。

私の入院する病棟は
「婦人科病棟」

入院している患者の大半は
妊婦さん or 出産後のママ&Baby
なのです♪
この病院は出産後も基本的に
母子同室の方針なので
病室からは赤ちゃんの声が
ニャーニャー←ネコみたいな声
聞こえてくるのです!(・∀・)カワイイ!!

そんな病棟の案内をざっとしてもらい
5人部屋の私の病室へ通されました。

寝間着に着替えて
「入院計画書」を見せてもらい
手術までの細かいスケジュールを確認します。

私の場合、午前中に麻酔科のDrに言われたように、先ずは血液検査出血時間の測定を行いました。
勿論、血を採るところなんてビバ夫は見る勇気がないので、ビバ夫は退席。
その隙に、次は処置室へ呼ばれます。
処置室で何をするかって?

そうです・・・
剃毛なんです(〃▽〃)キャッ

最初に看護師さんによる簡単な問診と抗生剤の皮内検査が行われ、皮内検査の結果が出るまでの15分間の間に剃毛を行うのです。
私の場合、下腹部を切開するので、あばら骨の下から下の毛までを剃ります。
毛の薄いところはバリカンでウィーンと剃ります。これが最高にくすぐったい≧∇≦ブハハ
とても明日に手術を控えてるとは思えないほどの大声で笑っていました(;・∀・)
そして気になる毛の濃い部分ですが
そこは毛剃りクリームとカミソリでジョリジョリと念入りに剃ります。
初めての体験なのですごく楽しみにしていたのですが、剃り終わってみると何とも中途半端(゚Д゚;)
正面から見える部分だけ剃って、下は全部そのままなんです。あごひげを伸ばした人の顔のように・・・
びみょーーー゙;(;゚;ω;゚; )

とりあえず処置が終わったのでベッドに帰ると小心者ビバ夫が帰ってきていました。

「剃毛したよ♪見る?(・∀・)ニヤ」

と聞くと、元気に(★・∀・)うんっ!!
寝間着をチョットずらして
見せてあげました( ´艸`)ムププ

「おおぉぉ~~~(●´Д`●)」

勢い余って触ろうとしたので
寝間着をグッと上げて阻止!
一応、病院ですからねっ(* ^ー゚)

PM6:00
夕食を食べていると
明日の手術の時の麻酔担当Drがベッドまで様子を見に来てくれました。
出血時間の検査は特に以上がなかった事を教えてくれましたが、やはり前日までバファリンを服用していたのが気がかりなのだそうで・・・
硬膜外麻酔は背中の硬膜外に太い針でカテーテルを留置させる麻酔なんだけど、その太い針が問題なのです。
最悪の場合を麻酔担当Drが説明してくれました。

太い針を背中の硬膜外に刺す
  ↓
針が太いので出血量も多い上に、バファリンのせいで血がなかなか止まらなくなっている
  ↓
硬膜外に大きな血の塊が残る
  ↓
術後、足がしびれる等の障害が残る

但し、出血時間検査の結果からこのような状態になる可能性はかなり低いらしいんだけど、ゼロではない!と言われました。
もちろん、硬膜外麻酔をしなければそのような心配はないんだけど、脊椎麻酔は途中で薬を追加できないので、麻酔が切れ始めたら全身麻酔に切り替える必要があるのだそうです・・・
全身麻酔をなるべくしたくない私には究極の選択ですが
多少のリスクはあるにせよ、予定通りの
硬膜外麻酔と脊椎麻酔併用
でお願いすることにしました。

さすがの私もその話の後は不安でした。
ずっと「大丈夫!」
と自分に言い聞かせてました(´;ω;`)ウッ…

PM7:00
紙コップ2/3程注がれた
「便を軟らかくする薬」を渡されます。
コップを持つと生暖かく、柑橘系の匂いがしました。
一口飲んでみるとドロットしたポカリみたいな味がして、何とも・・・(+д+)マズー
我慢して飲み干しましたが、後味最悪・・・
当分気持ち悪かったデス~ヽ(;´Д`)ノ

PM8:00
面会時間終了。ビバ夫が帰って行ったと同時に
第1回目の浣腸です。
処置室のベッドで横向きに寝て
ぶっとい注射器で浣腸されました
キャ━(oノωノ)━ァ♪
浣腸されながら看護師さんに
「できるだけ5分我慢してね♪1曲歌う位の時間ね♪」
と言われましたが
3分で限界・・・ヽ(ヽ´Д`)ヒイィィィ!!
トイレに座っている5分位の間に3回の波が来て、落ち着いてからベッドに戻りました・・・
なんだかゲッソリヽ(´Д`;)ノアゥア...

看護師さんは浣腸はその時だけの波で終わるから寝ている間は大丈夫よ!と言ってくれていたのですが、やはり寝ている間もおなかはグルグルいってて、トイレにも夜中に一度行くことになるんですけどね(○´д`A)フキフキ

初めてのス○トロ体験は
気持ちよくも何ともなかったデス~。

PM9:30
良い子の入院患者は消灯の時間です。
強制的に電気を消されるのですが
各ベッドをカーテンで仕切っている為
TVを見ている人も居ました。
新参者の私は規則に従って寝ようとしましたが・・・ネレネ━━━(゚Д゚;)━━━!!!
朝まで何度も目が覚めてしまって
あまり寝た気のしない夜を過ごしたのでした・・・

そうしていよいよ手術日の朝を迎えるのです。

『入院記録③入院2日目手術編』
へ続く! m9っ`Д´)
スポンサーサイト
☆入院の記録☆  | Comment(4) | Trackback(0) | Top↑

Comment

浣腸は私も未経験です…。
毎日「わっはっはヾ(@⌒▽⌒@)ノ」って感じで出るので、そういった手術などがなければ、まず経験しないと思われます。。。

でも、5分回の間に3回も波が押し寄せるなんてΣ(・ω・ノ)ノ!ちょっと体験してみたいかも( ̄m ̄* )ムフッ♪

ソリソリは…Vライン全剃りで、Iライン放置なのですね(^▽^;)
確かに、想像するとあごひげ爺さんですね(笑)ナイスな例え!

私も旦那さまに見せるような気がしますが、それを触ろうとするビバ夫さんに…参りました(*- -)(*_ _)ペコリ
うちの旦那さまは「人目はばかりまくり」な人なので、とても出来ないと思います(笑)

スズカ |  2005.12.19 Mon 10:32 | URL |  Edit
レスdё─゚+。d(`ゝω・´)゚+。─sц
スズカさんへ
毎日快便ってステキですね~♪
私は便秘だったんですが、この浣腸のお陰か、手術後はほとんど毎日快便なのですヽ(・∀・)ノワチョーイ♪
いろんな(/ω\)ハズカシーィ体験をしましたが、私的には楽しかったなぁ♪
ビバ夫も人前ではそんなことしませんよヾ(;´▽`A``アセアセ ちゃんとベッドのカーテン閉めてましたからっ(ΦωΦ)フフフ…
ビバ子 |  2005.12.19 Mon 15:03 | URL |  Edit
剃毛、やっぱり中途半端だった?
ビバちゃんの場合は開腹だからツルツルかしら(・∀・) と思ってたんだけど、仲間ね!(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
ま-すけ |  2005.12.19 Mon 15:41 | URL |  Edit
レスdё─゚+。d(`ゝω・´)゚+。─sц
まーすけさんへ
まーすけさんの言ったとおりだったよ~( ´艸`)ムププ
すごく中途半端な剃り具合で、ツルツルは夢のまた夢でしたヽ(´Д`;)ノアゥア...
出産の時は自然分娩の場合、全剃りらしいよ~(・∀・)ニヤ
ビバ子 |  2005.12.19 Mon 22:41 | URL |  Edit

Comment Post

URL :
Comment :
Pass:  
Secret:   秘密にする
 

Trackback

Trackback URL

 | Home | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。