2017.09 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫ 2017.11

--.--.-- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  | Top↑

2005.09.16 子無しの子育て論☆

さっきまで美容院へ行ってました。「髪が伸びるのが早いのはえっちな証拠」
と、昔よく言ってましたが、昔から髪が伸びるのがメッチャ早いビバ子(*´ェ`*)ゞデシ!!
9/16の基礎体温【36.80】度でした。高温期8日目☆

ビバ子は結婚まで働いていた会社に女の子の同期が2人居ます。
(実はあまり好きになれないんですけどね・・・(´▽`*)アハハ )

先日、そのうちの1人、R子の旦那様のブログを拝見する機会がありました。
夫婦と子供(2歳)の家庭での出来事を書かれていました。

ココからはビバ子の勝手な育児論となりますので、「何コイツ!育児を何だと思ってるの!!」
と気分を害されるかもしれません( ; ゚Д゚)ひとり言だと思ってサクッと読んでください○┓ペコ



More...


R子は職場結婚だった為、旦那様(以降「K先輩」)は同じ会社の人でした。
偶然にもR子の結婚後にK先輩が私の居る部署へ異動してきて、私の席の隣になりました。
とても子煩悩で、共働きのR子のよき理解者でもありました。
私も結婚を控えていたので、K先輩にイロイロ相談に乗ってもらうようになり
そのうちK先輩からR子の愚痴も冗談紛れに聞いたり(´∀`*)ウフフ
その愚痴というのが・・・
「俺、考えが古いのかもしれないけど、子供が小さいうちはなるべくR子には家に
居てほしいし、子供とたくさん接していて欲しい・・・」
という相談でした。
そもそもお金にとてもこだわるR子は、1年間の産休を取った後職場復帰。
しかも、K先輩は新居を建てたばかり。安い給料だけで満足な生活を送らせて
やることが出来ないのでは・・・という後ろめたさがあり、なかなか言い出せない状況。
子供が小さいうちは専業主婦に徹して、しっかり子育てしたい派の私としては
とてももどかしい気持ちでいっぱいでした。

そして先日、K先輩のブログでこんな記事を読みました。

「妻の仕事がますます忙しくなり、深夜の帰宅や休日出勤はあたりまえ
 家事もほとんど自分がすることに。。。
 今日妻に『仕事を辞めて家庭を守ってほしい』と告げた。
 なにより息子の今や口癖になった「お母さんどこ?・・・お仕事?」って言葉を
 これ以上聞きたくありませんから」

(ノ´▽`)ノオオオオッK先輩!!ついに想いを口にすることが出来たのですね!!
私はとても嬉しく、そのブログを見ていないことになっているのにもかかわらず
コメントを書きそうになってしまいました(´▽`*)アハハ
ん?コメント・・・Σヽ(゚Д゚; )ノ R子がコメント書いてる!!

「その言葉を待っていました
 ありがとう
 もうしばらくがんばるからお互いが有利になるように考えようね」

このコメントを見て皆さんは何を思いましたか?
私は呆れてしまいました。
互いの有利って何なんですか?二人の有利を考えればいいだけなの?
一番に考えなきゃいけないのは淋しい想いをしている息子のことを
考えてやること
なのではないの?

R子達はたとえ家を建てたからといって、お金に困っているようには見えないのです。
欲しい物もサクッと買っていたり逢うたびに服が増えていたり・・・
私からしてみたら贅沢なほうでした。
人並みに物欲のある私でも、今のうちから旦那の稼ぎだけの生活に慣れる為に
欲しい物も買わず、私のバイト収入は将来の子育ての為に使わずに全て貯金してます。
やっぱりどんなに切り詰めても赤字になるし、まだまだ生活を改善する必要があります。
だからといっても、子供がある程度大きくなるまでは働くつもりはありませんし、
保育所に預けたりせず、自分の子は自分でしっかり育てたい!と思っているからです。
貧乏な生活は我慢できても、子供に淋しい想いだけは絶対させたくないのです!!

最近は「女性蔑視反対!」と言って女性の働く権利や家事の平等分担が当たり前の世の中。
それが悪いことだとは思っていないし、むしろ賛成!って思うこともあります。
しかし、私自身もそうだったからかもしれませんが、母親はやはり特別な存在なのでは
ないでしょうか?
辛い時、楽しい時、淋しい時、嬉しい時、傍にいてくれて話を聞いてくれるのが母親の役目
なのではないかと思います。(もちろん父親でもいいのです♪)
出来る限りリアルタイムで、頑張ったときは誉めてあげ、悪いことはきちんと律する。
こんな、当たり前のことが出来る母親になりたいと、切におもうビバ子なのです。

・・・
子供も居ないのに、へりくつだけはスゴイですねヽ(;´Д`)ノ
乱文長々と(*_ _)人ゴメンナサイ そして読んでくれて(TдT) アリガトウ!!
スポンサーサイト
未分類  | Comment(16) | Trackback(0) | Top↑

Comment

私もやっぱり子供がせめて小学生になるまでは働きに行かず、一緒にのんびり過ごしたいなぁって思ってます♪
小学校に入っても学校から帰ってくるまでにはお家にいてあげたいし・・・。
でも実際は家計費的にはかなりツライ(TT)
だから働かないといけないかもしれないんだけど・・・。
子供のうちしか一緒にいれないんだもん・・・
できるだけ長く一緒にいたいなぁ。
ぷにぷに |  2005.09.16 Fri 18:18 | URL |  Edit
私もビバ子さんと同じで、子供に寂しい思いをさせたくないです!
私自身は、両親共に働いてましたが自宅で商売をしていたので、それほど寂しくはありませんでした。祖父母もいましたし。
それでも、お母さんがおやつを用意して待ってているような子はすごくうらやましかった覚えがあります。
私は毎日おこずかいをもらって買いにいってましたので(´O`)
あさ |  2005.09.16 Fri 18:32 | URL |  Edit
私も子供が出来たら、家族で一緒の時間をたくさん
過ごしたいなぁって思います^^
男の子は大きくなったら、部活とかで忙しくなって
一緒の時間を過ごしたくても過ごせないって
会社の先輩が言ってました。
子供と一緒に過ごす時間、大切にしたいです。
まぁち |  2005.09.16 Fri 19:24 | URL |  Edit
ほんと互いの有利って何だろう??
旦那様が思っている事を言い出せないってのも気になりますよね~夫婦なのに。
私も子供には愛情面で寂しい思いってさせたくないなって思います。
やっぱり小さい時に甘えられなかった子って、性格とかも変わってくるっていいますし。
何よりも望まれてやってくる子だもの♪たくさん、可愛がってあげたいですよね!
ままこ |  2005.09.16 Fri 22:55 | URL |  Edit
ぷにぷにさんへ
そうですよね~!私も同じ!!
幼稚園に通っている間はできることなら働かずに一緒にいたいと思ってます。
もちろん家計のことを考えたらとてもじゃないけど優雅に専業主婦なんてできませんけどね(´▽`*)アハハ
その為に今のうちから貧乏生活してます_| ̄|○ ガクッ
ビバ子→ぷにぷにさん |  2005.09.16 Fri 23:55 | URL |  Edit
あささんへ
そっか~確かにおやつの待ってるおうちって憧れだったぁ~
私は裕福ではない家で育ったので、「おやつ」なんて知らずに育ちました。
何か食べたくても、ご飯まで我慢が当たり前。
自分の子供には手作りおやつなんて作ってあげれたらいいな~・・・と、夢を語ってみたりする♪
(つω`*)テヘ
ビバ子→あささん |  2005.09.16 Fri 23:59 | URL |  Edit
まぁちさんへ
確かに!!男の子だったらその危険性大!!
ビバ夫(←旦那)を見てたらよく解るのですが、内面では両親のことをとても大切に思ってはいるけど、面と向かうとつれない態度で接してしまってるんですよね~( ; ゚Д゚)息子とは、いずれそうなっていくのか~ってチョット淋しかったりします。
なついてくれるうちにしっかり遊んであげなきゃね♪
ビバ子→まぁちさん |  2005.09.17 Sat 00:04 | URL |  Edit
ままこさんへ
そうそう!夫婦で思ったことを相談できないって・・・有利どうこうを考える前にもっと二人で話し合うことのほうが大事なような・・・
「三つ子の魂百まで」と言いますよね。3歳までの生活がその子の性格や人格を形成するといわれています。せめてその間は親である夫婦が責任を持って育てなきゃ!!っとビバ子は思ったりしてます♪
ビバ子→ままこさん |  2005.09.17 Sat 00:09 | URL |  Edit
うん、アタシもビバ子さん派です!アタシはやっぱ、娘の「いってきます~ただいま」まで全て聞きたい人なので・・。
子どもって、何か嫌なことや悩みがアルと見てるとわかるから、そういうときに見逃したくない。
小さな子どもに、忙しいから迷惑かけられない・・なんて、親に対して気を使わせたくないんだぁー。
でも、周りからは、「学校いきはじめたんだからヒマなら働けば?今から貯めてかないと大変よ」みたいなことグチッと言われる。
金も大事だがこどもの心はもっと大事なんすよ!昔、娘が2歳頃、寝たあと夜中のコンビ二でパートしてたことあって、それなら娘のことみていられるし、家計も助かる・・と思って。
でも、夜中に必ず目を覚まし、「ままぁー!」って探して泣く・・ってのを聞いて、すぐにやめた(^^;)娘が「ねぇ、ママ・・」って言いたい時に隣りにいてあげたいな。
瑠璃雀 |  2005.09.17 Sat 08:47 | URL |  Edit
瑠璃雀さんへ
やっぱり子供との毎日はお金には代えられないですよねっ!
今「将来の息子の為にお金は必要。。。」といって働いているR子は現在の淋しい思いをしている子供のことは考えていないのだろうか?と思ってしまいます。
子供が「さみしい」と信号を出してるのに「しょうがない、二人の有利を考えよう」とこの期に及んでまだそんなことを言っているこの夫婦には、ホント困ったものですヽ(;´Д`)ノ
私の理論だけの意見に賛同してくれて゜+。(人´∀`o)゜+。ありがと~
ビバ子→瑠璃雀さん |  2005.09.17 Sat 09:21 | URL |  Edit
私は迷わず専業主婦だったから、働くお母さんの大変さは想像もつかないけれど…。
母親が働くことには否定的ではないです。
でも、育てたように、子どもは育っていくと思う。
有利って言葉も、使い方間違えただけ?って思いたいけど。
子どもの寂しさのサインに気づけなかったツケは、結局自分に跳ね返ってくるのよ。
冷たいけど、人生そういうものだと思います。
ビバ子さんは冷静に、そのお友達夫婦を反面教師にして、自分の育児観を大事にしてくださいねっ!
もちゅ |  2005.09.17 Sat 10:41 | URL |  Edit
もちゅさんへ
ビバ子の熱いひとり言聞いてくれて(TдT) アリガトウ~
Σヽ(゚Д゚; )ノ れ、冷静にならなきゃねっ!!
幸い私の姉妹や友達にはいろんなパターンの生活や子育てを送っている家族が多くてとても勉強になっています。
見習いたいところ、考えさせられるところ、ホント夫婦の数だけやりかたも違いますもんね^^

試験問題の正解は1つだが人生の正解はいくらでもある!!(9/16放送ドラゴン桜の台詞より)
子育てにも正解はひとつじゃないですもんね♪
「自分達の子育て論を信念を持ってがんばる!」
結局行き着く答えはこうなのかも☆
ビバ子→もちゅさん |  2005.09.17 Sat 11:28 | URL |  Edit
うちは両親が共働きだったから、お母さんが家にいる子がすごく羨ましかったよ~
だから、旦那と結婚した時も、
「子供が小さいうちは絶対に専業主婦でいたい。その後も、子供が帰る時には家に居てあげたいから、もし働くとしてもそういう条件で働く」 って言ってあるよ。
子供とベッタリ過ごせる時間って、人生の中のほんの一時だもんね

読んで気になったんだけど
その先輩夫婦って いかがなもんかね…?
私の旦那が もしブログをしてたとして
そういう内容の事が投稿されてたら…
全くの秘密でなら いざ知らず、
これって、嫁さんが読む事を知ってて やんね?
う~ん、私なら絶対にバトルやな~

でも、R子さんのコメントには愕然i-183
全く、私の想像の範疇を超えたお言葉や~
どうして、そう言う言葉が返って来るのか分からへんi-232

考え方って、ホントひとそれぞれ …やね
catherine |  2005.09.17 Sat 21:04 | URL |  Edit
キャサリンさんへ
私もキャサリンさんと同じ考え。子供と居れる時はなるべく一緒に居たいと思う。
ビバ夫も先輩夫婦のブログ見て愕然としてたけど、私が興奮して「なんか、勘違いしてるんじゃない?コメントに書いてやろうか!!」って言ってたら、「ほっとけ、先輩夫婦のやり方に他人が口を出すんじゃない。・・・それにしても、子供も居るってゆうのに、・・・コドモな考えやなぁ~」って呆れてました。
確かに他人のやり方をとやかく言うには筋違いだしね^^;
で、誰にも言えずにもやもやしてたのでここのブログに書いちゃったのよぅ(ノ∀`*)ペチョ
聞いてくれてアリガト!(´▽`) みんなの意見が聞けてよかった☆
ビバ子→キャサリンさん |  2005.09.18 Sun 00:27 | URL |  Edit
R子さん。”有利”ってどういう気持ちで言ったんでしょうね。
私にはこう聞こえましたよ・・・
「家庭に入るんだから、私にはこういう権利があるはずだわ!」
とかなんとか。言って見返り?を求めているかのように・・・。
ずっと働いてきた女性なので家庭に入るリスクとか考えちゃったんですかね・・・。
子供のためにお金より”愛情”っていう考え方、彼女にはないのでしょうか。。。
なんだか悲しくなります。
SaO |  2005.09.18 Sun 17:04 | URL |  Edit
SaOさんへ
R子の母親は子供3人が幼いときにほかに男を作って家を出ました。
それ以来、父親と弟達のめんどうや家事はR子と祖母の二人でやってきたそうです。
母親の愛情という記憶が無いのかも(´;ェ;`)ウゥェ・・・
でもそんな経験をしてきたからこそ、自分の息子には淋しい思いをさせたくない!!と思って欲しいものです。
ビバ子→SaOさん |  2005.09.18 Sun 23:58 | URL |  Edit

Comment Post

URL :
Comment :
Pass:  
Secret:   秘密にする
 

Trackback

Trackback URL

 | Home | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。